BLOGしょう先生のブログ

第3-1回【大切】インビザラインのデメリットも知っておこう【矯正コラム】

おはようございます。今日もお越しくださり、ありがとうございます。

昨日まで、インビザラインの良いところばかり述べてきました。でも、全てが完璧な物なんてありません。

インビザラインにもデメリットはあります。

 

 

使わなければ効果なし

当たり前と思われるかもしれませんが、インビザラインははめていなければ効果がありません。

外している間は歯は矯正されません。むしろ、外している期間は歯が元の位置に戻ろうとします。

これを、後戻りと言います。

 

 

使用時間は1日22時間

インビザラインは、ご飯と歯磨きの時以外は装着が必要です。

1日22時間。ちょっと長いと感じるかもしれませんね。

ただ…針金の矯正は、1日24時間口の中に付いています。

それと比較すると、2時間も外せる、とも言えます。

大変だとは思いますが、頑張って使っていただきたいです。

 

 

今日は短いですが、これでおしまいです。また明日、お会いしましょう!

Share

CATEGORY

ARCHIVE