BLOGしょう先生のブログ

開業を決めたご縁について(1)

空を見るのが好きなので、ときどきこうやって空の写真を撮ります。
なんにもないけど、きれいですよね。

今日から3回に分けて、私が開業に至った経緯をお話したいと思います。

開業するかどうか、たくさん悩みました

前職の退職を決めてからしばらくは、今後どのような道を進むのか、決めかねていました。

歯科医師にはいろいろな道があります。勤務医として勤めあげることも1つですし、独立開業することも1つの選択肢です。

また矯正医の中には、フリーランスとしていろいろな医院で矯正治療をする者もたくさんいます。ちょっと演出は大袈裟ですが、「ドクターX」や「ブラックジャック」などがイメージしやすいかもしれません。

医院を継いでくれないか?というありがたいお話も何件か頂いていたので、他の先生が築きあげられた医院を継承するという選択肢もありました。

そして、もし開業するなら…と考えた際に、どんな場所で開業するのかは多くの歯科医師が悩むところです。私は、都心部で開業するのは向いていないと思っていました。なぜなら、都心部は歯科医院が非常にたくさんあり、激戦区なのです。

ラーメン激戦区、という言葉をときどき聞きますが、やはり激戦区で生き残っていくとなると、経営的なことをしっかりと考えていかなければなりません。自分の店のラーメンに自信があっても、周りのラーメン屋の戦略次第では、やっていけなくなる恐れもあるのが激戦区です。私は、あまりそういった戦略的な側面は得意ではないと感じていました。

しっかりと治療に専念できる場所はどこかないかなと考えながら、日々を過ごしていたところ、ひょんなことからご縁をいただくことになりました。

ご縁の話は、また明日お話させてくださいね。

Share

CATEGORY

ARCHIVE