BLOGしょう先生のブログ

新規開業の日を終えて

おはようございます。今日もお越しくださり、ありがとうございます。新規開業日を終えた心境を、少し綴りたいと思います。

みなさんは、お花をたくさんもらったことってありますか?私は中学校の時、生徒会役員だったので、卒業式の日に後輩からたくさんのお花をもらいました。

それを最後に、お花とは無縁の生活を過ごしてきました。

きれいなお花が、全ての始まり

開業日は16時からの診療でしたので、念のために10時頃出勤しました。こういう日に限ってトラブルが起きるかもしれない、そう思って、早めの出勤をしました。

しばらくして、1つのお花が届けられました。とても素敵な蘭のお花でした。

そしてそれが、今日の忙しさの前触れだとは、その時の私は知る由もありませんでした。

10分おきに花が届く

お花の開封を終えた頃、次のお花が届けられました。そしてそのお花を開封しようとしたら、次のお花。次のお花をどうしようと思っていたら、次のお花。

そして受付にもう置けません!となって困っていたら、次の宅配便が。

「すみませーん、お花のお届け4つですー笑」

いや、宅配のお兄さん、ちょっと半笑いになってません?お兄さん、さっきも来てましたけど。

そうですよね。お花畑とダンボールの畑になってますもんね。受付が。

最初のお花でとても嬉しかったところから、一転して急いで開封しなければ、開業に間に合わない!!タイムリミットまであと3時間!!

あ、あと3時間もあるのか。

まだ大丈夫。そう言い聞かせて、1つ1つのお花を開封していきました。

ほぼ全てのお花が鉢植えでしたが、中には花束のものもありました。当然、新規開業の医院に花瓶などございません。どうしようってなりました。

全てを並べてからの、感動

並べ終わるまでは1人で戦場にいる気分でしたが、全てを並べ終えて、ほっと一息ついたら、ほのかに花の香りが漂ってきました。

見渡せば、花、花、花…

こんなにたくさんのお花に囲まれて、本当に祝福されている気がして、感動の気持ちがじわじわと沸いてきました。

業者の方も、感動

私は、一部の方を除いて、歯科関係者には開業を伝えずに今日を迎えました。なぜなら、開業を知ってしまえば、(たとえ嫌でも)お祝いしなければならない慣習といいますか…そういう雰囲気があるからです。

変に気を遣われると申し訳ないので、島の中の歯科医院を除いては、基本的には聞かれない限り、お伝えしませんでした。

その結果、多くの歯科ではない友人からのお花で埋め尽くされることになりました。

歯科商店の方も来てくださったのですが、本当にこんなにたくさんのお花は見たことないです、素敵ですね、と感動してくださいました。

たくさんの気持ちを胸に、スタートです

みなさんから頂いた温かい応援の気持ち、そしてお花と共に、三川矯正歯科はスタートいたします。

至らぬ点も多々あるかと思いますが、どうぞ末永く、よろしくお願いいたします!

Share

CATEGORY

ARCHIVE