BLOGしょう先生のブログ

今週1週間やってみたこと


おはようございます。3月になりましたね。突然の休校で皆さん大変なことと思います。今日は私が始めたコロナ対策を書いてみたいと思います。

前職で狂った体内時計

私は6年ほど前まで、10時に寝る生活をベースとしていました。しかし、職場が変わり、立場が変わり、夜遅くまで診療に従事することが増え、気が付けば深夜2時3時に寝る生活になっていました。

前職に入社してから、日に日に体調が悪くなっていたので、退職後は生活をもとに戻そうと思っていたものの、なかなか一度狂った生活って戻らないもので、夜になるとやる気スイッチが入るような生活になっていました。

コロナウイルスの情報が氾濫

今回、コロナウイルスが流行し、あちこちでいろんな情報が氾濫しているため、何が正しいのか判断するのは難しい状況ですよね。

そんな中私は思ったんです。

「根本として、コロナウイルスに負けない体になろう。」と。そして、そのために

「昔の健康的だったあの頃の生活に戻そう。」と思いました。

名付けて【翔先生の10時就寝生活を取り戻す大作戦】が、月曜日から開始されました。

え?ネーミングセンス?そんなものはございません。

最初に決めたルールと、追加したルール

今まで何度も生活改善に失敗しているので、今回は具体的にルールを決めました。

  1. 特に用事がない場合は、10時に布団に入ることを目指す(強いプレッシャーをかけすぎないよう、ここは優しめ)
  2. お風呂に入る前に、全ての白い照明を消す。スマホも目覚ましを先にセットして、明るい光はお風呂あがりに見ない
  3. 寝たままヨガをする。そして就寝
  4. 朝は7時に目覚ましをかける

いかがでしょうか。10時に布団に入って、7時おきなら9時間睡眠。十分ですよね。それに、少し遅れても8時間の睡眠が確保できます。

このルールを決めた後に、ジムで新しいストレッチを教えてもらったので、そのストレッチを新しくルールに組み込みました。

5.お風呂あがりにオレンジの明かりの暗いところでストレッチをする

今のところ、この5つをルーティーンワークとして行っています。

経過報告

まだたったの1週間ですが、それなりに続けられています。「それなりに」というのは、あまりシビアに「絶対やる!!」と負荷をかけてしまうと、それがストレスになるから、厳重にルールを守っているわけではないんです。穏やかな目標として、続けていくことが大切かなと思っています。

コロナウイルスについて、今はまだ未知なことが多くあり、それ故にいろいろな情報があります。不安ですよね。マスクや手洗いうがいも大切だと思います。

ただ、根本はやはり、健康な体作りではないかと思ったので、こんな健康づくりを始めてみました。

みなさんもまずは健康づくりについて、考えてみませんか?

Share

CATEGORY

ARCHIVE