BLOGしょう先生のブログ

前院長にご挨拶

おはようございます。今日もお越しくださり、ありがとうございます。

今回私が開業する場所は、宮脇歯科医院様の跡地となります。宮脇様とのご縁に関しては、こちらの記事をご覧ください。

お仏壇にご挨拶してきました

宮脇先生の奥様のご了承を得て、宮脇先生のご仏壇にご挨拶をさせていただきました。宮脇歯科には高校生の時に通っていたのですが、大学生になってからはお会いしていなかったので、かれこれ20年近くごぶさたしていたことになります。

お写真との対面でしたが、写真のお顔は昔のままのとっても穏やかなお顔に見えました。歯医者なのにとっても甘党で、生クリームが大好き!!ということで、ショートケーキをお供えしました。天国で虫歯にならないことを願っております。

宮脇先生のお人柄

ご仏壇に手を合わせた後、奥様に宮脇先生のお話を少し伺いました。私の記憶では、宮脇先生は少人数で診療をされており、お1人で医院を開けておられることもありました。

奥様のお話によると、宮脇先生は周りの人に任せられない完璧を求める性分で、ついつい全部自分でやってしまうんだとか。私も完璧主義な一面がありますので、そこは少し似ているなと思いました。

宮脇先生は生前に「患者さんの中に大阪大学の歯学部に入学した子がいる。」と奥様にお話しされていたそうです。その時はとても嬉しそうだった、とお話くださいました。

いろんなご縁で、宮脇先生の医院を使わせていただくことになりましたので、天国からの宮脇先生のお力もお借りして、頑張ろうと思います。

奥様には本当にお世話になっています

奥様は、ご主人に急に旅立たれて、本当にお辛い時期もあったかとお察ししますし、悲しい気持ちは筆舌に尽くしがたく、なかなか癒えないことと思います。ですがそんな中で、今は私のことを心から応援してくださっており、感謝の気持ちでいっぱいです。

奥様もテニスをされているそうで、一時期は私のジュニア時代の恩師からテニスを教わっていたとのこと。こんなところでもつながりが生まれるのは、六甲アイランドという島ならではのことですね。いろんなつながりを大切にしていきたいと思います。

※こちらの記事を書くことについては、宮脇様からご了承を得ております。

Share

CATEGORY

ARCHIVE