BLOGしょう先生のブログ

第17回【神頼みではない】新年の抱負を叶えるたった1つのポイント【人生の気づき】

新年あけましておめでとうございます。

丑年ですね。

 

皆さんは、新年の抱負を決めますか?

私はその年によって割とバラバラなのですが、いつも年末になると何を目標にしたのか忘れているぐらいの、たいそう軽い抱負を、たいそう真剣に考えていることが多いです。

あかんやつですね。

そんな私ですが、抱負を決めるときに大切にしている1つのポイントがあります。

 

 

何かを始めるために、何かをやめる

新年の抱負を決めるときに、

「◯◯の資格を取る」とか、

「◯◯キロジョギングを毎日する」などと

「何かをする」目標を立てると思います。

でも、残念ながらその目標は、達成できません。

 

なぜなら、あなたの生活に、それを実行できる余力はないからです。

 

お風呂のお湯で考えてみましょう。

今、昨日の残り湯がいっぱいに入ったお風呂が目の前にあります。

そのお風呂に、熱々のお湯を足したら、どうなるでしょうか?

 

ほんの少し熱くはなるものの、ほとんどのお湯は溢れだしていくだけなのがイメージできるかと思います。

 

早くお風呂を温めたいなら、ぬるま湯を抜いて、お湯を注がなければいけません。 

 

 

あなたの生活も、このお風呂と同じです。

今、あなたの毎日は、何パーセントぐらい埋まっていますか?

 

「毎日ぐうたらしていて、割と余力あります」という方は少ないのではないでしょうか。

「朝起きて、仕事行って、帰って寝るだけです。」とか、「朝から晩まで子育てと家事でいっぱいいっぱいです。」という方が多いと思います。

 

その状態で、新しい抱負を決めても、実践できないのは目に見えています。

生活習慣を見直し、何かをやめなければ、あなたの容量は増えないのです。

 

 

睡眠をやめてはいけない

何かをやめるときに、1つだけやめてはならないものがあります。

それが、睡眠です。

 

睡眠時間を削って何かをすることで得られるメリットは、睡眠を削ることによって生じるデメリットを超えません。

 

私は昨年1年間、トレーニングを続けて懸垂ができるようになるという目標を達成したのですが、その際にトレーナーさんから言われたことがあります。

「懸垂ができるようになったのは、睡眠が取れていたことも大きいんです。十分に睡眠が取れていなければ、いくらトレーニングをしても、体が壊れていくだけです。」

なるほどなと思いました。

睡眠を削らず、他のものを削って、時間を捻出しましょう。

 

 

さて、何をやめる?

そんなこと言われても、日常生活でやめることなんてないと思われた方。

実は意外と多くやめられることがあります。

今日はほんの一例をご紹介します。

 

 

テレビ

例えば、テレビを見る時間を減らす、なんていかがでしょうか。

テレビ番組って、CMを間に入れて、ものすごく引っ張りませんか?

CMが終わったら、また同じことを繰り返したりもしますよね。

 

無駄の多い番組は録画して、冒頭のハイライトや、CMを早送りすれば、1時間の番組が40分とかに収まります。

20分の節約ができます。

その20分で、新しいことを始められます。

これなら、テレビを見ないわけではないので、始められやすいですよね。

 

私は先月、テレビのコンセントを抜き、テレビを片付けました。

テレビを見ない生活になって、すごく時間が増えた気がします。

また、テレビ台は黒だったので、埃が目立っていたのですが、なくなったことで掃除の手間も減りました。

思わぬ時間の節約になりました。

 

ネットフリックスなど、サブスクリプションの動画配信サービスを解約しても良いかもしれませんね。

1回、12時間の映画をやめれば、毎週2時間の自由時間があなたにプレゼントされます。

その時間があれば、なんだって新しいことを始められる気がしませんか?

もちろん、映画鑑賞が趣味!という方は、それをやめたりはせず、大切に楽しんでくださいね。

 

 

掃除機

自動掃除機のルンバやルーロなどを買うのもおすすめです。

毎日床掃除に掃除機をかけている方には、ぜひ自動掃除機をお勧めします。

これだけで、15分以上の時間が捻出できます。

毎日15分は、新しいことを始めるには十分な時間だと思います。

 

自動掃除機は高いかもしれません。

でも、毎日15分だとしたら、1ヶ月30日間として、7.5時間。

1年間で91時間以上の時間が生まれます。

 

年間91時間をプレゼントしてくれる機械を、あなたはおいくらで買いますか?

それとも、買いませんか?

買わないなら、どうやって91時間を捻出しますか?

 

 

自分なりに考えて、時間を生み出す

新しくやりたいことがあるときに、どうやってその時間を生み出すのか。

それを考えるのはとても大切なことだと私は思います。

せっかく時間があるこの時期に、ぜひ考えてみてください。

そして、今年の抱負は実現させましょう!!

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

Share

CATEGORY

ARCHIVE