BLOGしょう先生のブログ

電話番号が決まりました

おはようございます。今日もお越しくださり、ありがとうございます。早くみなさんとお会いして、いろいろなお話ができればと思うのですが…今は一方通行で私のお話ばかりですね。今日はちょっぴりスピリチュアルなお話です。どうぞお付き合いください。

何気ない番号だけれど

開業にあたり、電話番号を決めなければなりません。今までずっと携帯電話しか契約したことがありませんでした。その携帯電話も20年も前に取得したものをずっと使っているので、どのように電話番号を取得したら良いのかが分かりませんでした。

この医院の前院長の奥様である宮脇様に、「おしごと回線」というサービスを教えていただいたので、そこでネット回線と電話回線の両方を取得することにしました。

歯医者にはいろんなゴロ合わせがあります

昔から、歯医者の電話番号にはゴロ合わせを付けている医院が多くあります。私も漠然と、ゴロ合わせを付けようかなと思っていました。

ただ、携帯電話が普及し、皆が電話番号を覚える必要がなくなったこのご時世に、語呂合わせっていうのも、なんとなく古臭いなと思い…こちらからは指定せず、業者の方に決めていただくことにしました。

すると、業者から3つの候補が返ってきました。下4桁だけ発表すると、

3260

5005

8118

から選ぶようにと言われました。なんでも良いと思いつつ、いざ選ぶとなると迷うものですね。私が迷ったのは、5005と8118でした。なんとなく見た目のバランスが良いなあと思ったのです。

友人からのアドバイス

友人に相談したところ、末広がりの8が良いんじゃない?とか、118で「いい歯」になるから良いと思う!などと、みんなが8118を推薦してくれました。

そこで、どんな会社がこの番号を使っているのかなと思い、インターネットで「8118」を検索してみました。すると、「エンジェルナンバー」という説明が検索に出てきました。初めて聞いた言葉ですが、みなさんはご存知ですか?

エンジェルナンバー8118

エンジェルナンバーは、スピリチュアルな世界で、幸せを呼ぶ天使からのメッセージなんだそうです。

インターネット記事を読む限りの私の解釈ですが、人という生き物は、何か気になったものに意味を求める性質があります。よく目につく数字や、与えられた数字が、どのような意味を持つのか?という人の疑問に対して、それを「天使がくれたメッセージ」として受け取りましょうということのようです。

私が気になった8118、そして、友人たちが推してくれた8118。このエンジェルナンバーの意味は

「あなたがポジティブでいるほど、それに反応して豊かさが訪れます」

とのこと。これは歯科医院にぴったりだなと思いました。私がポジティブに働いていたら、それに反応して患者さんや、スタッフが豊かになる。みんなが笑顔になって、まわりの人たちを幸せにできる。そういう天使からのメッセージかなと思いました。

もともと、占いは「良いことだけ信じる」ようにしております。今回であったこの8118という番号をプラスのエネルギーと捉えて、ポジティブに歩んでいこうと思います。

※お電話は、本記事を公開した2019年12月9日時点では現在開通しておりません。下4桁しか公開しておりませんのでお電話をされる方はいらっしゃらないかと存じますが、手あたり次第番号を押しても当院にはつながりません。どうぞご注意ください。

Share

CATEGORY

ARCHIVE