BLOGしょう先生のブログ

メディパノラミックの椎葉さん

おはようございます。気温が1桁になってきました。しっかりと風邪の対策をしてくださいね。さて、今日は第2回、プロフェッショナルのコーナーです。

ご縁はデンタルショー

冒頭の写真、まるでモデルのようにたたずんでおられますが、モデルではございません。レントゲン機器の会社、メディパノラミックの椎葉さんです。椎葉さんとは、デンタルショ―の会場でお会いしました。

デンタルショ―とは、歯科材料や歯科機器の展示会です。洋服の展示会がファッションショー、車の展示会がモーターショー、そして、歯科の展示会がデンタルショ―というわけです。

一緒に行ったスタッフがショーに夢中になっているので、私は手持無沙汰になってしまい、会場をさまよっていました。そんな時に、声をかけてくださったのが椎葉さんでした。

私が矯正医だとは知らないはずなのに、「矯正にぴったりのレントゲンあります」と仰ったので、思わず振り向いてしまったのです。

振り向くとそこに、運命の人が…と昭和ドラマのようにはいかなかったのですが、そこに椎葉さんが立っておられました。どうして矯正医だと分かったのかな?と思いながらも、レントゲン機器の説明をぼんやりと聞いていました。

メディパノラミック社は、歯科業界でメジャーなメーカーの商品を販売しているわけではありませんでした。

ですが、私は有名メーカーの商品の値段が、その商品の質に見合った妥当かどうかが分からず、内心ブランド料で値が吊り上がっているのではないのか?と疑問に思っていたので、椎葉さんのお話を聞くことにしました。

勝手に動物占い

椎葉さんとはその後、何度かお会いしました。お話をしていると終始笑顔で、いつも親身に私のお話を聞いてくださいます。

「三川先生のご相談は24時間体制で受け付けております!」と、言ってくださっております。でも、たまに眼光鋭く、マフィアみたいに見えることもあります。お仕事へのストイックさから来る鋭さなのかもしれません。

そんな感じなので、椎葉さんは動物に例えるとレッサーパンダに似ていると思います。あ、ちなみにこれは前回同様、誰の賛同も得られませんので、あくまで私の主観と申し添えておきますね。

先回りをしてお仕事をしてくださいます

椎葉さんの素晴らしいなと思うところは、必要なお仕事を、私が頼む前にしてくださるところです。

つい先日も、レントゲン室の工事進捗状況の確認をしに来てくださったのですが、それも別に私が頼んだことではありません。また、レントゲン設置の日は別に設けてありますので、今来なければならない義務はなかったと思います。

でも、早めに来ていただくことで、配線などの問題がないかを確認してくださり、今後の医院発展に必要な部品を先に設置する手配をしてくださいました。

たくさんの方とお仕事をしてきて思うのですが、言われたことしかできない人、言われたことだけする人や期限ぎりぎりまで仕事を後回しにされる方よりも、言われていないことも考えて動いてくださる人や、早め早めの行動をしてくださる方に、私は魅力を感じます。

もちろん経営という観点では価格も大切ですが、少々高かったとしても、そういう機転の利く方にお仕事をお願いしたいですし、そういった素晴らしいお仕事をしてくださる方とご一緒すると、結果的に良い治療へとつながり、患者様の治療によりよい成果を生み出すのではないかなと思っています。

椎葉さん、これからもいろいろ教えてくださいね!


【プロフェッショナルシリーズバックナンバー】タカラベルモントの杉井さん

Share

CATEGORY

ARCHIVE