BLOGしょう先生のブログ

医院の時を刻むロボット

おはようございます。いつもお越しくださりありがとうございます。あと4日でオープンとなりました。とても楽しみな気持ちと、適度な緊張感で毎日を過ごしています。

首振り時計

こちらの時計は、私が7年から10年ほど前に丹波で購入した手作りの置き時計です。首を左右に振りながら、時を刻んでくれます。

手作り感があって、とても温かい時計です。首振りと時計は全く連動していません。少し目を離すと、時を刻むだけで、こっそり首振りをやめていたりします。こら、ちゃんと働きなさい。

子どもたちも大好き

もともとは自宅用に置いていたのですが、いつからか診療所に置くようになりました。子どもたちはこのロボットを見つけるのがとても早く、ロボットと一緒に首を振ってみたり、ロボットの首をもぎとろうとしてみたり。

…お願いだからやめてね、取れちゃうよ。

でも、そんなやんちゃさんにも動じず、首ももげず、淡々と動き続けています(時々さぼりますが)。

医院のマスコット的存在です

歯科医院を嫌う子どもたちって、やっぱり歯医者に嫌なイメージがあるからだと思うんですよね。

矯正はもちろんとっても楽しいことではないけれど、でも、三川矯正歯科なら、ちょっとした楽しみや、ささやかな発見がある。

そう思ってもらえるような雰囲気作りに、この時計は一役買ってくれています。

Share

CATEGORY

ARCHIVE