BLOGしょう先生のブログ

子どもに歯磨きをさせる方法

おはようございます!今日もお越しくださり、ありがとうございます。知らない間に、こんな壁が出来ていました。六甲アイランド公園。そんな名前が付いていたのですね!

歯磨き、いやっ!

歯磨きって嫌がるお子さんが多いんです。どうしたら良いですか?と相談を受けるのですが、なかなか完璧な解決法はありません。

私のご提案も、皆さんに効果的かどうかは分かりませんが、1つのアドバイスをしたいと思います。

それは

テレビを消して 親が楽しそうに 歯磨きをする

です。

まずはテレビを消して

子どもたちは大人ほど器用ではありません。

2つのことに意識を傾けられないので、まずはテレビを消してください。

そして、落ち着いてから、歯磨きをしましょう。

親が楽しそうに磨く

これが大切なのですが、お子さんの歯磨きができていないご家庭の多くが、親御さんも歯磨きが疎かです。

子育ての最中に、歯磨きなんてする余裕ない!というご意見ももっともなのですが、親が寝る前に磨いていると、その前に寝てしまうお子さんは、お父さんやお母さんが歯磨きをしている事実を知らないのです。

少々めんどうではありますが、まずは親が歯を磨く。それを見て、お子さんが「ぼくもみがくー!」となれば、成功です。

余談ですが、早い時間に歯を磨くと、お父さん・お母さんの夜食が減るので、ダイエットや食費の削減にも役立つかもしれません。良いことだらけですね!

いかがでしたでしょうか。

これで全員が改善するわけではありませんが、1つの方法として、お試しいただけると幸いです。

Share

CATEGORY

ARCHIVE