BLOGしょう先生のブログ

歯ブラシ交換のタイミング

おはようございます。少しずついろいろな花が開花していて、とても良い季節ですね。

今日は、歯ブラシの交換頻度について綴りたいと思います。

歯ブラシは月に1度変えましょう

タイトルって難しいですね!内容はこれで終わりなんです。

また明日お会いしましょう!!

 

…ってのも寂しいので、もう少し書きますね。

歯ブラシの「毛」の能力は1ヶ月で格段に落ちると言われています。

少しでも良い状態の毛で磨こうとするならば、極端な話、毎日変えても良いわけですが、そんなことをしていたら出費も大変なことになりますし、環境面でもあまりよろしくないのではないかと思いますので、月に1回の交換を推奨しています。

高級な歯ブラシと、普通の歯ブラシは?

最近は歯ブラシにこだわっている医院も多く、たくさんの歯ブラシを販売しているところもあります。

私は、高級歯ブラシをきちんと使いこなし、かつ月1回交換することができるならば、その高級歯ブラシを使い続けることをお勧めします。

そうでなければ、普通の(安価な)歯ブラシで、月1回交換をお勧めします。

スポーツと同じで、高い道具を持っていても、結局使いこなせなければ同じです。

ゴルフクラブやテニスラケットなどは、金属疲労も生じてきますから、長年使い続けることもお勧めできません。

(といいつつ、私はテニスラケットを10年変えていないのですが…)

自分が使いこなせるものを選ぶようにしましょう。

補助器具「フロス」も大切

また、糸ようじ・フロスと呼ばれる器具もとても大切です。歯と歯の間に溜まった汚れは、歯ブラシではうまく取れません。

夜だけでも良いので、必ずフロスを使って、歯と歯の間まできれいにしましょう。

磨き方は歯科衛生士に聞きましょう!

歯科衛生士は、歯磨きのプロフェッショナルです。

当院には4名の歯科衛生士がおりますが、4名とも経験が豊富で、とても丁寧に指導をしてくれます。

何か分からないこと、例えば歯ブラシの選び方や、この部分が磨きにくい!などは、遠慮なく聞いてみてください。

いろいろな方法を教えてくれると思います。

 

 

 

Share

CATEGORY

ARCHIVE