BLOGしょう先生のブログ

スタンディングワークをやってみました

おはようございます。いつもお越しくださり、ありがとうございます!今日はちょっと気分転換で、私が以前旅行に行ったニュージーランドの写真をトップに使ってみました。とっても綺麗ですよね!

高さの合っていない机

私は診療所で事務的な仕事や治療計画を立てるのですが、残念ながら机の高さが私の身長には合ってないんです。

ちょっと足を動かすと、膝が机の底面に当たってしまい、非常に窮屈なんです。

もっとちゃんと体に合わせて作れたらなぁ…と思うのですが、私が大きすぎるのでそれは諦めることにしました。

ただ、ずっと合わない机で仕事をしていると、腰も痛くて。

そこでふと、立ったまま仕事してみたらどうかな?と思いつきました。

横文字が魅力的

インターネットで調べたら、立ったまま仕事をすることを、「スタンディングワーク」と言うそうです。なんだか仕事ができる人っぽいですね。

立ったままパソコンを使おうと思ったのですが、ちょうど良い場所がありません。

いろいろと試行錯誤して、受付のカウンターで仕事をすることにしました。

外から見ると、ちょっと不審者ですが、気にしないことにしました。

意外とはかどる

スタンディングワークは意外と好感触でした。

立っているので、腰への負担がありません。

また、肘の高さがちょうど良い高さになるので、肩への負担も少ないように思いました。

ただ、モニターが下の方になるので、頭や首への負荷は多くなりそうです。

モニターをもう少し上にして、キーボードと分ければ良い感じになりそうでした。

1時間ほど仕事をしたら、足が疲れてきたので、終了にしました。

え?やめたんかいって?

昨日は日曜だったので、集中力が続きませんでした。笑。

いろいろと試しませんか

みなさんコロナ疲れが出始めていると思います。

でも、時間がある今だからこそ、いろいろ試すことができるはずです。そして、新しいことを試せば、新しい発見があると思います。それを楽しむのは、日常生活のマンネリを防ぐのに良いことではないでしょうか。

もちろん、大変な環境にある方も多くいらっしゃると思います。一方でゴールデンウィークの旅行などがなくなり、時間がたっぷりある方もいらっしゃることと思います。

ぜひ、発想の転換で、大人の夏休みと思って、新しいことをしてみませんか。

当院では初めての試みとして、オンライン矯正相談も実施しております。歯のお悩みをお持ちの方は、この機会をご活用ください。

ポジティブに進んでいくことが、新しい笑顔を生むと思います。一緒に頑張ってこの大変な時期を乗り越えましょうね!

 

Share

CATEGORY

ARCHIVE